スポンサーサイト
--.--.--(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
万歩計をつけて歩く時の速度について
2007.11.01(Thu)


万歩計をつけて歩く時の速度について。

ほとんどの万歩計は振動計です。

ですので、しっかり万歩計が揺れないと

振動計は正確に回数をカウントしてくれません。


通常、腰につけてウォーキングを行いますが

どのくらいの速度で歩けば正確にカウントしてくれるのでしょうか?

一般的には分速70メートル(時速4キロメートル)以上出せば

正確にカウントしてくれると言われています。

分速70メートル以上だと振動衝撃の大きさが十分になるので誤差が少なくなります。

逆に腰がしっかり揺れない歩き方(泥棒歩き(忍び歩き)や、すり足等)

では正確に歩数を読み取ってくれません。

皆さん、万歩計をつけて歩く時は分速70メートル以上で歩きましょう!

スポンサーサイト
Comment












管理者にだけ表示を許可する

TrackBack
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。